SR400ってどんなバイク?

 

 

「SR400ってどんなバイク?」と聞かれて一言で答えられるようなバイクであれば、

こんなに人気があり、永く愛されるバイクには、ならなかったと思います。

まあ、SR400について語りつくそうと思えば、このHPだけでは語りつくせないだろうし、

また私(店長)自身も、SR400の全て語れるまでには、至っておりません。

ただ、SR400を語るにおいて最も重要(だと思われる)な部分について、

まずは説明していこうと思います。

 

一番違いがわかりやすい4気筒エンジンと比較してみますが、4気筒エンジンのバイクは エンジンの中のクランクという部分が 、

2回転する間に4っつのシリンダーが 順番に4回爆発します。

対してシングルエンジンでは同じ時間(クランクが2回転する間) で1回しか爆発しません。

その違いシングル(単気筒)エンジンとは、エンジンの中にシリンダー(ガソ

リンの空気が混ざった混合気が爆発する部分。ここで発生した力

でバイクが動いている。)が1つだけあるエンジンです。シングルエンジン画像

があればもちろんツイン(2気筒)やマルチ(3気筒、4気筒)もあります。

では、シングルだとどうなるのでしょうか?

が一番わかりやすいのは、マフラーからの排気音です。 4気筒エンジンの排気音は「フォーン」というつながった音がします。

それに対してシングルエンジンは「ドッドッドッ」という間隔のあいた音になります。

どちらが良いというものではありませんが、

シングルエンジンの魅力の1つは機械なのにまるで生き物のような

まるで「ドッドッドッブルルーン」という排気音だと思います。

そしてもう1つシングルと4気筒の違いは鼓動感でしょう。

4気筒エンジンは1つのシリンダーが爆発した時に発生する振動を他のシリンダーが

爆発した時の力と相殺されるのでほとんど振動がしません。

しかしシングルエンジンはシリンダーが

1つしかないので4気筒エンジンに比べて明らか

に振動が多くなるのです。ただ、トップページにも書きましたが、

この振動はシングル特有の排気音と相まって鼓動感を生み出します。

これが深い味わいとなりまた、スムーズな4気筒エンジンでは出せない

荒々しさといつかまるで鳥にでも乗っているような楽しさを与えてくれるのです。


SR400は28年間も販売されている



SRサイドカバー画像 これもトップページで説明したとおり、

SR400は1978年に発売されて以来28年間

ほとんど形を変えずに販売され続けています。

(少しずつ改良はされていますが)ということは、SR400のスタイルは


1970年代のスタイルであるということになりますが、人によってはただの

古くさいバイクにしか見えないかもしれません

でも、じっくりSR400というバイクを見て下さい。「これぞバイク!!」という形をしていませんか?

細かくフィンが刻まれた美しい空冷エンジン、タンクからシートへの流れるようなライン、

きれいなメッキのフェンダーなどノーマルでこんなに美しいバイクは

現代においてそうそうありません。まさに「シンプル イズ ビューティフル」という言葉があてはまります。

そしてこのバイクには最新のバイクには無い「温かみ」感じられます。

これも最新のコンピューターで設計されたようなバイクではなく、

当時の開発者たちが試行錯誤しながらできあがった


バイクだからこそ感じられるものかもしれません。そして28年もの間ほとんど形が変わっていない

ことにより、現在では無数のカスタムパーツが存在しています。

だから様々なカスタムスタイルが楽しめるのもSR400ならではの楽しみの1つでしょう。

とりあえず、今述べた部分がSR400の魅力の重要な部分だと私は思っています。

しかし、SR400の世界は、まだまだ奥が深いです。

ここからは、SR400のもう少し細かい部分について説明していきましょう。

現行のSR400の緒元を追加記載しておきます。

 

認定型式/原動機打刻型式

EBL-RH03J/H329E

全長×全幅×全高

2,085mm×750mm×1,110mm

シート高

790mm

軸間距離

1,410mm

最低地上高

140mm

車両重量

174kg

舗装平坦路燃費

41.0km/L(60Km/h)

原動機種類

空冷・4ストローク・SOHC・2バルブ

気筒数配列

単気筒

総排気量

399cm3

内径×行程

87.0mm×67.2mm

圧縮比

8.5:1

最高出力

19kW(26PS)/6,500r/min

最大トルク

29N・m(2.9kgf・m)/5,500r/min

始動方式

キック式

潤滑方式

強制圧送ドライサンプ

エンジンオイル容量

2.4L

燃料タンク容量

12L

燃料供給

フューエルインジェクション

点火方式

TCI(トランジスタ式)

バッテリー容量/種類

12V, 2.5AH(10H)/GT4B-5

1次減速比/2次減速比

2.566/2.947

クラッチ形式

湿式多板

変速機形式

常時噛合式5段/リターン式

変速比

1速 2.357 2速 1.555 3速 1.190
4速 0.916 5速 0.777

フレーム形式

セミダブルクレードル

キャスター/トレール

27°40′/111mm

タイヤサイズ (前/後)

90/100-18M/C 54S(チューブタイプ)
110/90-18M/C 61S(チューブタイプ)

ブレーキ形式 (前/後)

油圧式シングルディスク/機械式リーディング・トレーリング(ドラム)

懸架方式 (前/後)

テレスコピック/スイングアーム

ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ

ハロゲンバルブ/12V, 60/55W×1

乗車定員

2名

 

 

 

 

 

 


お得な情報

  

SR400を安くて良いものを販売しています!全国通販も可能です!お問い合わせはバイクショップレジェンドへ

 

Contents
トップページ
SR400ってどんなバイク?
SR400の在庫
SR400の歴史
SR400の詳細
SR400の扱い方
買取りサービス
全国配達
書籍
SR400マフラー
SR400マフラー2
SR400マフラー3
SR400マフラー4
SR400マフラー5
SR400マフラー6

Information
店舗概要/購入案内
プライバシーポリシー
リンク集
よくある質問

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





Copyright© 2005-2007
All Rights Reserved.